よくある質問

Qその他諸費用って何ですか?
A「その他諸費用」には、登記費用、地震・火災保険料、土地仲介手数料、印紙代、税金の清算、などがあげられます。

登記費用とは、土地の名義を変更したり、建物の表示・保存(構造や床面積、所有者)などを司法書士に委任して、法務局に登記してもらう費用です。
登記をしていないと、「ここは私の土地だ!」と主張しても、権利が無いと判断されてしまいます。

地震・火災保険は今は最長地震が5年、火災が10年一括払いで加入できます。もちろん月払いも出来ます。

土地仲介手数料は、土地を仲介してもらった不動産会社に支払う手数料です。
物件に問題が無いかなどの調査をしてもらい、重要事項説明書・契約書を作成してもらいます。
中には、個人取引で進めたいと稀にいらっしゃいますが、現金で購入できるなら良いですが、土地も住宅ローンを利用する場合には、重要説明事項書が必要になりますし、現金で購入されたとしても、希望のお家が建築できない土地かもしれないので、費用は高いですが、不動産会社に仲介してもらう事をお勧めいたします。

印紙代は、土地の契約時、建物の請負工事契約時、銀行との金銭消費貸借契約時に必要になります。

税金の清算は、土地を決済(引渡し)するときに、売主さんに支払う、固定資産税・都市計画税の日割清算額になります。

住まいリードにご来店頂ければ、概ねの金額も含めて詳しくお話いたします。

予約状況

お電話でのお問い合わせ0120-06-7722
営業時間:9:00~18:00 定休日:水曜