住まいリードの家づくりコラム

自然の温もりたっぷり!無垢の床の知られざる魅力とは?

自然の温もりたっぷりな無垢の床は、ナチュラルな雰囲気が魅力的だと人気を集める素材です。
この記事では、私達の生活にそっと寄り添いながら、心地良い暮らしを提供してくれる、無垢の床の知られざる魅力に迫ります。
新築に無垢の床をご検討中の方はぜひご覧ください。

無垢の床の知られざる魅力に迫る!

無垢床の魅力は、自然の温もりたっぷりなところだけではありません。
例えば、裸足で歩いた時の温もりや質感には驚く方も多くいらっしゃいます。
無垢の床は保温性や断熱性が高く、冬でも床暖房を入れているように感じるくらいに暖かいです。
また、クッション性があって適度に柔らかいので、小さなお子様やご高齢の方でも、体に負担がかからない優しい素材になっています。

他にも、無垢の床の魅力といえば調湿性が高いことも挙げられます。
梅雨から夏にかけて湿気が多くなっても、無垢の床であれば床がベタベタするようなことはありません。
余計な湿気は適度に吸収してくれるので、夏に裸足で歩いても不快に感じずに過ごせます。
逆に乾燥しやすい冬になれば、適度に水分を排出してくれて静電気の発生が抑えられます。

無垢は時間の経過と共にどんどん色や艶に深みが出てきます。
家で暮らす年数を重ねるほど様々な表情を楽しめるのは、無垢にしかない魅力ですね。

無垢の床の人気種類は5種類!

1つ目は、パイン材です。

パイン材はアンティーク家具にも使用される素材で、非常に味のある無垢床です。
他の無垢材より少し値は張りますが、それだけの価値があります。

2つ目は、スギです。

スギは昔から使用されている素材で、柔らかく、肌触りが良いのが特徴です。
他の無垢材と比べても特に質感が良いので、ハイハイをするようなお子様でも安心して使用できます。

3つ目は、ヒノキです。

ヒノキは耐久性が高く、独特の香りがあるのが特徴的です。
ヒノキ風呂などでも人気があるように、独特ながらも親しみやすい香りがあります。

4つ目は、クリです。

チェストナットとも呼ばれる、クリの木を使用した無垢床です。
木目がはっきりとしていて、非常に力強い印象があります。
耐湿性に優れているので、水回りのフローリングにおすすめです。

5つ目は、オークです。

オークは高い耐久性と耐水性を持ち、他の無垢材よりも安価に手に入れることができます。
落ち着いた木目なので、シックな雰囲気にとても合います。

まとめ

今回は、無垢床の魅力や種類をご紹介しました。
無垢床は質感が良く、調湿性に優れているので、知らない内に私達の暮らしを心地よいものへと変えてくれています。
様々な種類があるので、雰囲気や特性から選んでみてください。
周南市・下松市周辺の方で新築をご検討中でしたら、ぜひ一度当社にてご相談ください。

タグ:

予約状況

お電話でのお問い合わせ0120-06-7722
営業時間:9:00~18:00 定休日:水曜