住まいリードの家づくりコラム

家で快適にテレワークをするための防音対策をご紹介します!

テレワークが増えてきて、ご自宅でも快適に作業できる空間が欲しいという方は増えてきています。

快適に作業するために大切な要素の一つが、防音です。

そこで今回は、家で快適にテレワークをする手間の防音対策をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

テレワークをする際に起きる問題についてご紹介!

ここからは、テレワークをする際に起きる問題を大きく3つご紹介します。

1つ目が、小さなお子さんの生活音です。

小さなお子さんがいるご家庭は、通常の生活音だけなくお子様の泣き声などにより生活音が大きくなりやすいです。

お子さんが室内で走った時の音は、テレビやラジオの大音量と同等の声量ともいわれています。

2つ目が、仕事中に家族から声をかけられることです。

在宅で仕事をしていると、ご家族が身近にいるため仕事中に声をかける機会も増えるでしょう。

声をかける側に悪気はなくても、他の話題について考えるだけで集中力が途切れてしまいます。

3つ目が、家事や家族の声などの生活音がWeb会議に入ってしまうことです。

作業中には洗濯機や掃除機の使用音、ご家族の声などが気になりますが、特にWeb会議の際には音に敏感になりますよね。

またWeb会議では、通常の会話よりも声量も大きくなりやすいため、家族に内容が聞かれてしまわないか心配だという方も少なくないでしょう。

このように、テレワークをご自宅でされる際には音に関する問題が多く発生します。

ここからは、テレワークを快適にする防音対策を2つご紹介します。

テレワークを快適にするための防音対策を2つご紹介!

1つ目が、テレワーク専用の部屋を確保することです。

リビングやダイニングで作業すると家族の生活音が気になって作業効率は著しく低下するため、テレワーク専用の個室を設けるのがおすすめです。

部屋の窓やドアを閉めて作業をすることで、集中できる環境が整いますし、会議もしやすくなるでしょう。

2つ目が、後付け吸音パネルを付けることです。

テレワークをする空間の音環境を整えるために、後付けできる吸音パネルを利用するのも一つの手です。

吸音性能があるので、web会議を行う機会が多い方には必須アイテムとなるでしょう。

後付けできる吸音パネルは壁にフックでかけるだけで簡単に取り付けられます。

まとめ

今回は、家で快適にテレワークをしたいとお考えの方に向けて、テレワークをする際に起きる問題をいくつかご紹介しました。

また、テレワークを快適にするための防音対策についてもご紹介しました。

その他ご質問や相談等ありましたら当社までお気軽にお問い合わせください。

タグ:

予約状況

お電話でのお問い合わせ0120-06-7722
営業時間:9:00~18:00 定休日:水曜