住まいリードの家づくりコラム

新築をお考えの方へ!家づくりの優先順位の考え方について解説します!

せっかくのマイホームで、後悔は残したくないですよね。

マイホームに後悔を残さないための重要なポイントの1つに、「優先順位を決めておく」ということが挙げられます。

今回は、家づくりの優先順位について解説します。

家づくりでは優先順位が重要です!

家づくりにおいては、こだわりたいポイントや譲れないポイントがいくつも出てきてしまうものです。

しかし、それら全てを実現することは難しいでしょう。

土地の広さや予算、さまざまな建築上のルールなどによって、たいてい何らかの制限がかかってしまいます。

そこで重要なのが、希望の条件に優先順位をつけておくことです。

家族全員の優先順位をはっきりと決めておくことで、マイホームの理想を最大限に実現し、後悔を減らせます。

マイホームに関する希望は、大きく「間取り・設備」と「立地・環境」の2つに分けられます。

間取りや設備に関しては、住宅を建てた後でも変更ができないわけではありません。

変更しないにしても、工夫次第で問題点を解決したり、カバーできたりするでしょう。

一方で立地や環境は、一度家を建ててしまうと後から変更がききません。

間取りや設備にこだわることはもちろんですが、立地や環境はそれ以上にこだわって選ぶと失敗のリスクを下げられるでしょう。

優先順位を決める際に考えるべきこととは?

優先順位を決める際には、具体的にどのような点を意識すれば良いのでしょうか。

ここでは、3つのポイントをご紹介します。

予算

予算に関しては、土地の予算と建物の予算の2つを考える必要があります。

また、住宅ローンを利用する場合は、頭金や返済期間、毎月の返済額など、多くのポイントについて考えることになります。

予算を一番に優先するのか、多少予算をオーバーしても良いのかによって家づくりの方向性が変わってくるため、明確に決めておきましょう。

土地

土地に関しては、土地そのものに求める条件と、土地にかけられる予算の2つを考えます。

土地によっては建てられる家の条件が絞られるため、家よりも土地を先に考えておくと良いでしょう。

家づくり

建物に関しては、外観や間取り、性能といったことはもちろん、完成までのスケジュールなども考えておく必要があります。

引っ越しまでに期限がある場合は、スケジュールを最優先すべきですね。

まとめ

今回は、家づくりの優先順位について解説しました。

優先順位をはっきりと決めておいて、理想を最大限に叶えられる家づくりができると良いですね。

当社では、新築づくりに関するご相談を承っております。

周南市・下松市で新築をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

予約状況

engage
お電話でのお問い合わせ0120-06-7722
営業時間:9:00~18:00 定休日:水曜